ツーレポ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅ヶ島金山温泉(静岡) 黄金の湯

<<   作成日時 : 2017/12/06 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

梅ヶ島金山温泉 黄金の湯

地図で見ると静岡県道29号の終点に近く、かなり山深い鄙びた温泉を想像してしまう。
画像


確かに、新東名ができる前は、ホントに行き辛かった場所であろう。
しかし、国道1号線よりも山側に新東名ができ、しかも新静岡ICまでできてしまったので、
アクセスは格段に向上した。
新静岡ICから静岡県道27号と29号を山の方へひたすら走り続ければ到着できる。
県道29号も、拡幅工事が進んでおり、結構ハイペースで走れる(一部狭いところが残っていたり、工事中だったりしている)。
画像


さて、同じような風景がひたすら続く道に飽きてきたころに黄金の湯に到着。

お湯はナトリウム炭酸水素塩だとか。
アルカリ性なので、入浴中は肌がヌルヌル。風呂から上がればツルツルになる美肌の湯らしい。

入館料は、っと。
え?
1時間\400
一日\700

1時間は短いが一日は不要だ。
微妙な設定である。

山奥の行き止まり県道。客もほとんどいないガラガラ温泉を想像していたが、入館してみてびっくり。
混みまくっている!
湯船は、イモ洗いとは言わないが、かなり入り辛い状態。シャワーは順番待ち状態。
う〜ん。何でこんなに人気があるのか・・・

お湯は、確かにイイが、循環である。
しかも、露天風呂の方は殺菌のための塩素の香りが・・・・

・・・何でこんなに人気があるのか・・・

県道最深部の梅ケ島温泉の旅館の風呂を頂いた方がいいな。
少々高いかもしれないが。

20171126

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅ヶ島金山温泉(静岡) 黄金の湯 ツーレポ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる