御宿馬ぶち(秋田県大湯温泉)

大湯温泉街のメインストリートR103 ここには御宿馬ぶちはない。 そこから細い路地(ほんとに細い)を入った奥にある。 ナビを設定していなかったらたどり着けなかったぞ ここが「御宿馬ぶち」だ。 旅館というより、ちょっときれいな民宿という感じ。 大湯温泉には多くの立ち寄り場所がある。宿泊所系もあるし、公衆浴場系もある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古遠部温泉(青森)

トラック街道の国道7号線と山を隔てて並行に走るR282 国道でありながら、ほとんど車が走っていない。 これが古遠部温泉入口 そこから林道に入って約1km、古遠部(ふるとおべ)温泉はある。 一応舗装されている狭い林道を走る。 対向車来るなよ~~っと思ってたら、来てしまった(涙) やたら長く感じた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田山ドライブイン(岩手県八幡平)★★★

田山ドライブインは岩手県八幡平市田山の国道282号沿いにある。 国道282号は秋田と岩手の県境を超える国道で、途中に町も少なく、ファミレスやコンビニもない。 なので、食事のためにはドライブインは非常に重要なのだ。 ここ田山ドライブインもそうなのでお客はけっこういるし、昼食時には駐車スペースがなくなってしまう。オレも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大湯ストーンサークル館(秋田県)

 秋田県側から十和田湖へ登っていく国道103号沿いに大湯という温泉町がある。 大湯というくらい温泉量は豊富で湧出温度も高いのだが、泉質が平凡なため知名度はイマイチだ。 その大湯から西へ1kmほどのところに縄文時代の遺跡ストーンサークル(正式名称は「大湯環状列石」というらしい)がある。 十和田湖に比べて見どころが貧弱なこの地域で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブインしもの(秋田県小坂町)★★★

秋田県の鹿角市から小坂方面へR282を走る。 小坂の町中に入るところにある小坂川を渡る橋のたもとにあるドライブイン。 一見、普通の民家。 屋根に大きく「ドライブイン下野」って書いてなければ気づかなかった。 家族経営なんだね。 駐車場も広くて、お客がたくさんいても問題なし。 小坂のグルメは桃豚なのだ。 なので小坂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブイン西十和田(青森県黒石温泉)★★

青森県の弘前に程近い黒石という町。 黒石温泉という温泉街なのだが、その他にB級グルメとして「つゆ焼きそば」なるものが有名らしい。 それならば食べてみなければいかん!ということで行ってきた。 つゆ焼きそばを食せる店はいくつかあるのだが、駐車場があって車が止めやすいということで「ドライブイン西十和田」に立ち寄ることにした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷地温泉(青森)

谷地温泉(「やち」と読む)は、八甲田山と十和田湖との間にある山中一軒宿の温泉。 メインの国道103号沿いにはなく、細い林道(舗装済)を走った先にある。  0.建物 歴史ある木造2階建て。 外見はちょっと小ぎれいに改装されたようだが、内部は昔のまま。 歩くとギシギシする廊下、昔ながらの湯治宿がそのまま残る。  1.部屋   飾り気も何もな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カローラフィールダー(5MT)を借りてみた

盛岡でレンタカーを借りた。 マニュアル車は無いかな~と思っていたら、 トヨタレンタリース岩手のブログにカローラフィールダーのMTがあることを発見。 行先は青森なのだが、青森にMT車のレンタカーは無いので、しょうがない、盛岡でレンタルして高速を走っていこう。 このフィールダー、ツウの間では"E16#G型"というらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の下呂温泉泊ツー(2019年6月1日-2日)

梅雨入り直前に下呂一泊ツーに行ってきた。 1週間前からそわそわして、天気予報ばかり確認。どうやら、大きな天気の悪化はなさそうだが、梅雨直前という事で天気予報を見る度に降水確率が10-50%の間で変化する。降水確率で一喜一憂するオレ。 --------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-103-岐阜県道62号(白川トチノキ街道)一部R256

岐阜県道62号後半はここだ。 一部国道256号と重複している。 国道だからと言って安心してはいけない。 いきなりこれだもん。 狭い。。。 単なる田んぼへのアクセス道じゃん。 クネクネの山道を走り、 ようやく人里に到着。 ここで国道256号と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-102-岐阜県道62号(飛騨里山ふるさと街道)

下呂温泉からR41で少し南下したところから岐阜県道62号は始まる。 始まりはこんな橋から。 初めは二車線の良い道~~~ そして、突然狭くなる~~~ ここは秋には紅葉がきれいそうだ 道は狭くなったけど、それでもまだまだ走りやすい。 R256とのT字路にぶつかって県道62号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型マツダ3について(20190616追記)

ついにマツダ3が販売されましたな。 ネット上の予想通り、 ガソリン1.5L、2.0L ディーゼル1.8L だった。 そして、MT設定も1.5Lのファストバックのみ。 むぅーーーーー(がっかりorz) 1.5Lエンジンは先代アクセラに積んでたものと同じ。 それなのに、車重は40~60kgも増量。 あき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-101-岐阜県道98号(飛騨位山匠の道サクラ街道)

高山と下呂温泉とを結ぶ道は2つある。 一つは国道41号 そしてもう一つは岐阜県道98号。 国道41号が川沿い(中山七里川)を走ることに対し、県道98号は山中を駆け回る。 当然、ライダーには県道98号の方がいいよね。 今回は、高山側から走ってみた。 飛騨一之宮という町でR41から別れる。 最初は街中を走る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-100-岐阜県 飛騨農園街道

飛騨農園街道はここにある。 手持ちの古いツーリングマップには載っていなかった道。 でも、最新のグーグルマップにはしっかり載っている。 数年前にできた道だろう。 ま、いわゆる広域農道ってやつだ。 基本的に二車線のワインディングロード。 路面状態もよろしい。 ということでツーリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素材蔵 福吉 (岐阜県恵那)★★★

恵那市内にある定食屋さん「福吉」。 昼の営業は14:00までなので、ちょっと遅れると昼にありつけなくなるので注意。 今回は、道を間違えて、到着が14:00ちょい過ぎだった。 初めはもう駄目です、って言われたけど、店のエライ人が「いいよ」って言ってくれたから、お昼を食べることができた。 メインメニューは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MUSTACHE[マスタッシュ](奥飛騨)★★

岐阜県の奥飛騨、平湯温泉にあるカフェレストラン「MUSTACHE(マスタッシュ)」 (公式HPは無いみたい) さすが湯量の多い平湯温泉。入口横に温泉がかけ流されている。 手洗い用?でもクソ熱くて手など入れられない。飲湯用かな。 木造の丸い建物が目立つぞ。 店中はこんな感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆらぎの里 ひだ山荘(下呂温泉)

岐阜県の下呂温泉にある旅館「ゆらぎの里 ひだ山荘」 0.全体像  急な斜面に建つ、あまり新しくないコンクリート4階建て。  あまり旅館という感じがしない。むしろ、どこかの企業の保養所的な外観だ。  3階と4階が客室だ。全部で10室くらい。  客室を大きくしたような宴会場があった。  2階はフロントと食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線、スプリアス規制に対応してみた

スプリアス規制強化で令和4年以降、古い無線機が使えなくなることは以前に説明した。 そんな古い無線機でも、総務省の認定をとることで使用し続けることができる(参考 )。 個人でその認定手続きしても良いのだが、日本アマチュア無線振興協会(JARD)というところが手続き代行してくれる。 それは知ってはいたのだが、Webページ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンション南十字星(白馬)

1.全体  八方尾根スキー場から車で7~8分のところの別荘地内にある。  ヨーロッパ風で、いかにもペンションという風貌だ。  遠目で見るとかなりメルヘンチック。  ただし、近づくと建物の古さを感じる。ペンションは個人経営なので、ホテルや旅館ほど頻繁にメンテナンスできないからこればかりはしょうがない。  駐車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more