大江戸温泉物語 TAOYA志摩(三重)

IMG_1434.JPG
三重の鳥羽の南側、町から少し離れた海沿いにあるホテル。もともと、"タラサ志摩ホテル&リゾート"というホテルだったのだが、大江戸温泉物語が買収して”TAOYA志摩”となった。それに伴い、宿泊料金が大幅に安くなり(と言っても大江戸温泉ホテルの中ではかなり高い)、宿泊者が増大したみたい。

1.部屋
 今回はスタンダードに泊まった。ちょっと広めのツインルームという感じ。
 上のグレードにデラックスあるが、こちらはさらに広いが大人数用らしく、2人だと予約できなかった(収益性を考えるとそうなるよね)。
 なお、全て海側である。
IMG_1437.JPG

 ミネラルウォーターサーバー完備
IMG_1438.JPG

2.眺望
IMG_1440.JPG
 小さいけど各部屋にベランダが付いている。
 さすが最上階。景色はいい。
 目の前に広がる伊勢湾。
 足元には小さな庭とプライベートビーチ(実質プライベート)がある。

 部屋とは反対の廊下側
IMG_1444.JPG

3.温泉
温泉は、まぁ、ソコソコ。ここで沸いているのではなく、運び湯。
加水・加温・循環・濾過のフルセット。
(1)内風呂
温度ベスト!長湯ができる。
(2)露天風呂
内湯より温度高め。眺望はよろしい。

風呂上がりにはソフトドリンクと生ビールが呑みほ
IMG_1454.JPG

4.食事
夕食も朝食もバイキング。
 時間帯によっては順番待ちが発生する。
バイキングのレベルは高い。三重地元の食材が多かった。

5.その他
 庭にはカボチャ?のオブジェが置いてある。
IMG_1458.JPG

 プライベートビーチ
IMG_1460.JPG

 プライベートビーチからの図
IMG_1461.JPG

 ギャラリー
IMG_1463.JPG

 遊歩道もある。ただし、ホテル側が管理しているものではなさそう。
IMG_1465.JPG

 温泉宿らしく、卓球台とダーツがある。予約制
IMG_1467.JPG
IMG_1468.JPG

 もともと団体客は受け入れていないようだが、新コロのせいで客足が落ちたらしく、キャンペーン価格で宿泊することができた。キャンペーンの効果もあって、みごと満室。でも普段はいないはずの子供が大量にいた。
普段なら、もっと大人の宿であろう。

IMG_1447.JPG



20200321



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント