未知道探検倶楽部-91-福島県道23号+131号(大内宿こぶしライン)

山形県道23号+131号(通称「大内宿こぶしライン」) 会津若松と会津下郷から観光地の大内宿までのアクセス道 基本的に大内ダムの付け替え道路だし、この付近のいちだいかんこうちである大内宿までの道なので、二車線で走りやすい。かなり豪快に走れる。 路面の補修材が多いのが気になるが・・・ (滑る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-90-羽鳥湖の別荘地

羽鳥湖と国道118号とを結ぶ名もなき道。 名もなき道だが、羽鳥湖の別荘地のアクセス道なので、そこそこ整備されている。 道幅も広いし。 羽鳥湖道の駅から福島県道37号を離れて高度を上げていく。 別荘地を抜けるとワインディングを下る。 結構いい感じなのでペースが上がりがちだが、県道以下なので、路盤がうねっていてはねてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-89-福島県道37号(白河羽鳥レイクライン)

白河の市街地から一山超えて羽鳥湖へ向かう県道である。 Google Mapには「白河羽鳥レイクライン」という名がついているが、他の地図や現地には何も表記されていない。 最初は田園風景。 そして山の中に入っていく。 一部狭いところもあるが、避暑別荘地への道のためにかなり整備されている。 車も少なく快適だよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滑川温泉「福島屋旅館」(山形)

滑川温泉「福島屋旅館」 久々だなこんな宿。 まず、そう感じてしまった。 ここは国道や鉄道から隔離された完全な山奥の一軒宿。 たどり着くまでにすれ違い困難な舗装林道を7~8kmくらい走る。 ブラインドカーブが多いし、なぜか対向車もあるのでコーナーの度にゆるゆる速度まで落とすからなかなか辿り着けない。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新甲子温泉「みやま荘」 (栃木)

新甲子温泉「みやま荘」 一言で言うと山荘かなぁ 山の合宿所といってもいいかもしれない。 実際、高校生が合宿してたし。 1.部屋 部屋はこんな感じ。 レベルは高くない。 でも、いいんですよ。 若かりし頃のユースホステルの相部屋やキャンプからすれば屋根付き個室なんて天国だよ。 T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-89-兵庫県道39号

砥峰高原へ行くための県道。 小さな村をいくつか通過する。 ダム建設のおかげで道は快適2車線。 ただし、最後の村を通過すると、急に道のレベルが落ちる。 急坂と急カーブを抜けると駐車場がいくつか現れる。 そこから数百mで砥峰高原だ。 さて、砥峰高原から先は道の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砥峰高原(兵庫県)

「とのみね」と読む。 砥峰高原はここにある。 多分、多くの人は「砥峰高原」を知らないと思う。 でも、テレビで見たことはあるんじゃないかな。 歴史ドラマや映画の合戦シーンの撮影ではメジャーだからね。 あの有名な「関ヶ原の戦い」も実はここで撮影されていることが多い(CGでなければ)。 (実際の関ヶ原で合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤフオクで、スマホの中古バッテリーを落札してみた(2)

二日後、ブツが届いた。 簡易なプラケースに収まったSC08バッテリーちゃん。 (以下、このバッテリーを”ヤフオクBT”と呼ぶ) まずは、外観チェック。 外観をじっくり観察。 ご臨終になったバッテリー(以下”純正BT”と呼ぶ)と比較してみる。 左が純正BT("×"印をしてある)、右がヤフオクBT    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲海の竹田城を攻め落とせ(?)

【写真提供:吉田利栄】 雲海の竹田城。 昔からそこにあるのに急に有名になってしまった観光スポットである。 今回、神戸に行くことがあったので、ついでに攻め込んでみることにした。 竹田城は兵庫と京都の県境、しかもどちらかといえば日本海側に近い和田山(朝来市)にある(神戸のついでに寄る場所ではないな・・・・)。 神戸から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤフオクで、スマホの中古バッテリーを落札してみた(1)

長年使用してきたスマホ(GALAXY Note II SC-02E)のバッテリーがついに死んだ。 晴れていてポカポカ陽気だった。 バイクでツーリング中に、 Lineグループトークとオービスアプリ(GPS)を使用しつつ、 バイクから給電してた。 ん?バッテリーの充電量がどんどん減っていく。。。 給電してるのに、おかしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月光園游月山荘(兵庫、有馬温泉)

月光園游月山荘 近所というか、「滝川」という小さな川の対岸にある 月光園鴻朧館と経営が同じである。 月光園游月山荘は日本家屋、 月光園鴻朧館は鉄筋ビルである。 おそらく、月光園游月山荘は昔から営業していた建屋で、月光園鴻朧館はその後建築された建屋(それほど新しくない)であろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルパールシティ神戸

ホテルパールシティ神戸 神戸空港近くのビジネスっぽいホテル。 部屋は普通。 今回はなぜかトリプルだった。 大浴場がある。 しかも、かなり大きい。 これはポイントが高い。 (注:おそらく修学旅行で使われることが多いのであろう。) 朝食はバイキング。種類も豊富である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JBL TUNE205BT Bluetoothイヤホン を導入

通勤中、iphoneでゲームしたり、英会話したり、音楽聞いたりしている。 いままでは、有線のイヤホンを使っていたが、、、、、 意外に邪魔になるんだよね、、、 ならば、Bluetoothにしてしまおうではないか。 ということで、ネット上を探してみた。 条件は、オープンエアタイプ。 最近は、耳栓型(カナル型)ばかり売られてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デミオXD(6AT)を借りてみた

2018年8月に大きなマイナーチェンジが予想されているデミオを3日間レンタルしてみた。 折角なので、1.5Lディーゼルを借りてみよう。 残念ながら、マニュアル車の設定がなく、6ATのレポートであることお断りしておく。 (MT車ってニッチなので、数店舗に1台くらい用意しておけば、かなりの稼働率になると思うのだが・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行くぜ東北ツー(鳴子、栗駒、牛タン編)その1

久々の東北ツーに出かけた。 目指すは宮城県の名湯「鳴子温泉」。 でも、東北ってホント遠い。 片道400km超、行くだけでほぼ1日かかる。 ず~っと高速を走り続けなくてはいけない。 5月26日(土)晴れ! うれしい、週間天気予報では曇り時々雨という予報だったのだが好転した。 まずは、蓮田SAでツーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行くぜ東北ツー(鳴子、栗駒、牛タン編)その2

行くぜ東北ツー、二日目のレポ行くよ! (その1はこちら) 5月27日(日)晴れ! 今日も晴れ! これも週間天気予報から好転した。なんて日頃の行いがいいのでしょう。 今日は宮城、秋田、岩手の3県にまたがる栗駒山周辺を走り回る予定。 今日中に帰着しなければいけないので、現地走行距離は少な目。 まずは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-88-国道342号(宮城)

栗駒山と一ノ関市街を結ぶ国道。(詳細MAP) 栗駒山から下ってくると、現実へ引き戻される道でもある。 道は、狭い旧道的な部分と改良された部分が混在する。 狭い旧道部分の方が多いかな。 クルマに追いついてもなかなか抜けない。 なお、この国道には廃道が存在する。 その廃道はここだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-87-栗駒道路(秋田県道282号)

天空道路「栗駒道路」 栗駒山付近の高地を走る県道である。(詳細MAP) かつては有料だった。 東北の高地を走るということで、5月下旬まで冬季通行止めとなっている。 国道398号と別れた後、グングン高度を上げていく。 やがて、木々が低くなり、空が大きくなってくる。 栗駒山荘の建物が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知道探検倶楽部-86-国道398号(宮城・秋田)

国道398号は宮城県と秋田県とを結ぶ山越えルートである。 今回、栗駒山周辺部分を走ったのでレポートする。(map詳細) 改良された部分と昔ながらの狭い旧道部分が混在している。 改良された部分は走りやすく、景色もいいぞ! 一方、こちらは改良前の部分(宮城側の方が未改良区間が多い) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more