テーマ:雑談

カローラスポーツ(6MT)を借りてみた

(20191004追記有) 名古屋でレンタカーを借りた。 マニュアル車は無いかな~と思っていたら、 バジェットレンタカーが「東海限定!スポーツカー体感キャンペーン」というキャンペーンをやっていて、その中にカローラスポーツ6MTがあった。 つい最近、カローラがモデルチェンジされた。で、カローラスポーツと同じエンジンで6MTのグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の北東北の旅(2019年)

0.プロローグ  小坂レールパークは日本で唯一ブルートレインを動態保存しているテツ系テーマパークだ。動態保存には多大なお金がかかるので、宿泊してちょっとでも保存に貢献したい。ということで、今年も小坂レールパークへ行くことにした。問題は小坂が遠いこと。新幹線を使っても半日以上かかる。去年は青森を回り、奥羽線で大館まで出て、そこからレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カローラフィールダー(5MT)を借りてみた

盛岡でレンタカーを借りた。 マニュアル車は無いかな~と思っていたら、 トヨタレンタリース岩手のブログにカローラフィールダーのMTがあることを発見。 行先は青森なのだが、青森にMT車のレンタカーは無いので、しょうがない、盛岡でレンタルして高速を走っていこう。 このフィールダー、ツウの間では"E16#G型"というらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型マツダ3について(20190616追記)

ついにマツダ3が販売されましたな。 ネット上の予想通り、 ガソリン1.5L、2.0L ディーゼル1.8L だった。 そして、MT設定も1.5Lのファストバックのみ。 むぅーーーーー(がっかりorz) 1.5Lエンジンは先代アクセラに積んでたものと同じ。 それなのに、車重は40~60kgも増量。 あき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線、スプリアス規制に対応してみた

スプリアス規制強化で令和4年以降、古い無線機が使えなくなることは以前に説明した。 そんな古い無線機でも、総務省の認定をとることで使用し続けることができる(参考 )。 個人でその認定手続きしても良いのだが、日本アマチュア無線振興協会(JARD)というところが手続き代行してくれる。 それは知ってはいたのだが、Webページ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルトワークス(5MT)を借りてみた

福岡でレンタカーを借りた。 マニュアル車は無いかな~と思っていたら、 SKYレンタカーが「いま、マニュアルに乗る。アルトワークス」というキャンペーンをやっていた。 アルトワークスは気になっていた車だったので、即エントリー。 2日間がっつり走ってきたのでインプレを書いておこう。 ちなみに、この車、なんと走行距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DJデミオ(1.3L、5MT)を借りてみた

DJデミオ(ガソリン5MT) デミオ(5MT)をレンタルした(タイムスレンタカー愛媛)。 グレードは13S。マニュアル車だぜ! 平成28年8月登録。 2年ちょいで6万キロ。 レンタカーとしては少ない方か・・・ やはり、マニュアル車の借り手は少ないのか。 乗り込んでみて、、、あれ? USBポートがない! 最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界戦略車カローラ登場

ついに新型カローラがお披露目された。 一目見た瞬間、これは、もはやカローラじゃないな。。。。 世界制覇という使命のため、トヨタの渾身の新設計クルマである。 世界制覇のために世界中で知られている「カローラ」という名の武器を与えた、ということだろう。 日本には、2019年に若干の修正(多分縮小化)して登場するらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイハツ“ミライース”を借りてみた

レンタカーで「ミライース(2017年)」を借りてみた。 なので、ちょこっとインプレを。 (1)エクステリア 軽自動車の中でも抜群にデザインがいいと思う。 見た目、チャチっぽさないし。 ドアを閉める音も、いかにも軽!っていう“ペン”ではなく、普通車っぽい“バン”である。 さすがに外車のように“ドバム”っていう重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長岡あんぱん

チェーン店の「VIE DE FRANCE(ビドフランス)」 長岡駅店だけ販売している「長岡アンパン」 この地域のB級グルメかと思ったらそうでもないらしい。 列車待ちのためにたまたま入ったら、人気第3位の「長岡アンパン」が目に入った。 ふぅ~ん。。 食べてみるか。 これが「長岡アンパン」 これが中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなぎの蒲焼を作ってみた

近所のスーパーのタイムセール。。 んん? なんだ? 高級食材の国産ウナギ様、しかも天然ものの生ではないか! 茨城産ってことは霞ケ浦か? いや小さいね。 一瞬、ドジョウかと思った。 普段、見慣れている養殖ウナギって、巨大なんだな。 むりやり大きくされているのか? 人生初、蒲焼に挑戦だ! 頭ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砥峰高原(兵庫県)

「とのみね」と読む。 砥峰高原はここにある。 多分、多くの人は「砥峰高原」を知らないと思う。 でも、テレビで見たことはあるんじゃないかな。 歴史ドラマや映画の合戦シーンの撮影ではメジャーだからね。 あの有名な「関ヶ原の戦い」も実はここで撮影されていることが多い(CGでなければ)。 (実際の関ヶ原で合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤフオクで、スマホの中古バッテリーを落札してみた(2)

二日後、ブツが届いた。 簡易なプラケースに収まったSC08バッテリーちゃん。 (以下、このバッテリーを”ヤフオクBT”と呼ぶ) まずは、外観チェック。 外観をじっくり観察。 ご臨終になったバッテリー(以下”純正BT”と呼ぶ)と比較してみる。 左が純正BT("×"印をしてある)、右がヤフオクBT    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲海の竹田城を攻め落とせ(?)

【写真提供:吉田利栄】 雲海の竹田城。 昔からそこにあるのに急に有名になってしまった観光スポットである。 今回、神戸に行くことがあったので、ついでに攻め込んでみることにした。 竹田城は兵庫と京都の県境、しかもどちらかといえば日本海側に近い和田山(朝来市)にある(神戸のついでに寄る場所ではないな・・・・)。 神戸から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤフオクで、スマホの中古バッテリーを落札してみた(1)

長年使用してきたスマホ(GALAXY Note II SC-02E)のバッテリーがついに死んだ。 晴れていてポカポカ陽気だった。 バイクでツーリング中に、 Lineグループトークとオービスアプリ(GPS)を使用しつつ、 バイクから給電してた。 ん?バッテリーの充電量がどんどん減っていく。。。 給電してるのに、おかしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JBL TUNE205BT Bluetoothイヤホン を導入

通勤中、iphoneでゲームしたり、英会話したり、音楽聞いたりしている。 いままでは、有線のイヤホンを使っていたが、、、、、 意外に邪魔になるんだよね、、、 ならば、Bluetoothにしてしまおうではないか。 ということで、ネット上を探してみた。 条件は、オープンエアタイプ。 最近は、耳栓型(カナル型)ばかり売られてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デミオXD(6AT)を借りてみた

2018年8月に大きなマイナーチェンジが予想されているデミオを3日間レンタルしてみた。 折角なので、1.5Lディーゼルを借りてみよう。 残念ながら、マニュアル車の設定がなく、6ATのレポートであることお断りしておく。 (MT車ってニッチなので、数店舗に1台くらい用意しておけば、かなりの稼働率になると思うのだが・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツーリング中にスマホの音を楽しもう(4)

ツーリング中に仲間とLINEのグループトークを楽しもうということで始まったこの企画。 今までの経緯を簡単に書いておこう。 ツーリング中にLINEのグループトークを行おうと思いたった。  ↓ 通常、ブルトゥースインカムを使うのだが、LINEのグループトーク以外にブルートゥースの電力が必要となるので、スマホのバッテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒瀬スパイス

ついに手に入れた「黒瀬スパイス」。 アウトドア系YouTubeによく登場する調味料だ。 肉や魚に振り掛けるだけで「劇ウマ」に変貌させてしまう魔法のスパイス(というイメージ)だ。 店舗は九州なので、直接買いに行くことはできないが、通販で購入することができる。 ただし、時期によってはかなり待つらしい。 今回、通販で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線(ハンディ機)の電波を遠くへ飛ばせ!(アンテナ位置編2)

ハンディ無線機の電波を遠くに飛ばすために付属アンテナを外出しすることにした。 前回、メーカーにアンテナ外出しのお墨付きをもらったので、今回は実行だ。 集めた材料は、 (1) 50cmの50Ω同軸ケーブル(BNCオス-BNCオス) (2) BNCコネクタ(メス-メス) (3)バイクハンドルに固定するクランプ(家に転がってたも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線(ハンディ機)の電波を遠くへ飛ばせ!(アンテナ位置編1)

 前回に引き続き、ハンディ無線機の電波を遠くに飛ばす方法を考えていこう。 今、持っているアマチュア無線(アマ無線)はKenwood製TH42という30年ほど前のモデルだ。 う~ん、30年前か~。バブル絶頂期でポケベル時代の無線機だなー。 それでもこのサイズ。 ケータイの試作が肩掛けカバン程度(平野ノラ参照)もあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツーリング中にスマホの音を楽しもう(3)

前回、イヤホンでテストを行ったが結果的に失敗に終わっている。 イヤホンというのは耳に差し込んでちょうどよい音の大きさになっおり、ヘルメットに装着した場合、耳のそばに配置されるというだけなので、中華製スピーカー同様、やっぱり音声が小さかったのだ(音質は異なるが)。 結論として、ポータブルアンプを購入することになったのだが、・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

amazonの商品が届かない!

便利なのでamazonをよく利用する。 海外発送を含め、今までトラブルらしきものは全くなかったのだが、今年に入って初めてトラブルにあった。 それは、商品が送られてこない、というものだった。 amazon又は国内店舗から直接発送であれば商品の追跡が可能だが、怪しげな店(海外)の場合、商品が到着するまでどうなっているのか全く分から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線(ハンディ機)の電波を遠くへ飛ばせ!(電池編)

今、持っているアマチュア無線(アマ無線)はKenwood製TH42という30年ほど前のモデルだ。 う~ん、30年前か~。バブル絶頂期でポケベル時代の無線機だなー。 それでもこのサイズ。 ケータイの試作が肩掛けカバン程度(平野ノラ参照)もあった時代にあっては、とんでもないくらいコンパクトサイズだ。 しかも、現在も全く問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツーリング中にスマホの音を楽しもう(2)

前回より、タイトルを変更した。 ツーリング中は、オービスアプリだけでなく、LINEのグループトークも行うことになったからだ。 LINEのグループトークであれば、アマチュア無線の免許やトランシーバを持っていなくてもツーリング中に会話をすることができる。 一番楽なのが、B-comを代表するBuletooth通信でスマホとスピーカー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オービスアプリをバイクで使ってみよう(4)、改めツーリング中にスマホの音を楽しもう

オービスアプリをツーリングで使う日が来た。 う~ん、警告は聞こえることは聞こえるが・・・ やっぱ小さすぎる。 聞き落とすことはないと思うが、もうちょっと大きい音は出ないものか。 早速、確認。 スマホのボリューム設定は最大だ。 ということは、・・・・・ イヤホンを有名メーカーのもの(音楽用)に取り換えてみる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア無線の規制(2)アナログ廃止?編

ツーリング仲間から「もうすぐ今のアマチュア無線機が使えなくなる」という情報が入った。 アマチュア無線がデジタル化されるからアナログ機はもうすぐ使えなくなるとな。 へ?そうなの?ホントか? 使えなくなる理由は (1)スプリアス規格の厳格化 (2)デジタル化(アナログ機禁止) だという。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アマチュア無線の規制(1)スプリアス編

ツーリング仲間から「もうすぐ今のアマチュア無線機が使えなくなる」という情報が入った。 アマチュア無線がデジタル化されるからアナログ機はもうすぐ使えなくなるとな。 へ?そうなの?ホントか? 帰宅後、急いで調べてみた。 すぐにヒットしたのが「スプリアス規格の厳格化」だった。 これは、電波の大元締め総務省の公式文書が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オービスアプリをバイクで使ってみよう(3)

ヘルメットにスピーカーをセットして実際にバイクで走ってみよう! (右においてあるのはアマチュア無線機) 近所にNシステムとオービスがあるのでそこを通ってみる。 OK! きちんと聞こえる。 ただし、想定していたより音が小さいなぁ。 クルマの車内で使用した時はデカい音で警告していたが、ヘルメットにセットしたス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more