XJ6ディバージョン リアハッガー(その後)

リヤハッガーを取り付けてからだいぶ時間がたった。
ちょっと追跡レポートを

前回までのレポートのように、なんとかリヤハッガーがタイヤに接触しないようにしておいたのだが、
タイヤにうっすらと付いている一条のスジ・・・・・
画像


う~む
高速で飛ばしていると、風圧で接触してしまうようだ
対策しないとパンク&事故がおこるぞ。

リヤスイングアームにリヤハッガーを止めてあるのは、ボルトがメインでであるが、
2箇所プラスチックアンカーが使われている(多分ボルト固定できないから)。

その一箇所、リアショックに近いアンカーがしっかり留まっていない。カタカタ動く
ここがしっかり留まれば、リアハッガーが5mm程度タイヤから離れる。

しかし、これ以上回し込んでもダメだ。

一応、金属アンカーを買ってきているが・・・
ここは、タイヤ修理キットのゴム膜を差し込んでみる。
画像

お、いい感じで留まったぞ。

ちょっとだけ、リアハッガーがタイヤから離れた。これでも、まだ近いな~
画像

でも、これでしばらく様子を見よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント