豚たま丼と紅葉の秩父ツーリング

20191117秩父豚丼ツー_191117_0129.jpg
快晴の日、秩父ツーリングへ行ってきた。
ネット上で話題になっている「豚たま丼」を食べに行こう、という目的である。
ちょうど紅葉しているからついでに紅葉も、という目的も追加した。

秩父は近いようで遠いイメージがある。
今回の走行距離は300km程度なので、ツーとしてはわりと近場ツーリングに相当する。
でも、秩父ってアクセスがイマイチなので、やたら走り回った感がある。 

今回のルートは八王子から名栗村を抜けて秩父入りをした。
[往路ルート]
map1.jpg

いつもの道の駅「あしがくぼ(芦ヶ久保)」で休憩。
このあたり、休憩場所がここしかないからいつも大人気な道の駅である。
20191117秩父豚丼ツー_191117_0138.jpg

ここから豚たま丼へ直行すると、ちょっと時間が早いので、秩父さくら湖(浦山ダム)へ行くことにした。
国道299と国道140との交差点はいつも渋滞するので、軽自動車しか通れないような狭い道を使って迂回。バイクの機動力をフルに発揮。
[謎の迂回ルート]
map2.jpg

ちょこっとだけワインディングを走って
IMG_8809_R.JPG
浦山ダムに到着。
IMG_8834_Rweb.jpg

台風で水害が出た割にはダムの水が少ないね。
IMG_8811_R.JPG

下界が開ける
IMG_8819_R.JPG

下界は風がほとんど無かったのに、ここはかなりの強風が吹いている。
20191117秩父豚丼ツー_191117_0002web.jpg

谷間なので風が通り抜ける道なんだろう。ここで風力発電を行えば、かなり安定的に発電できると思うが。
ちなみに、浦山ダムは利水ダムなので、発電は行っていないようだ。

集合写真などを撮りつつ、、、
IMG_8821_Rweb.jpg

ダムを見学した後は、お待ちかね、昼食の豚たま丼の店「たぬ金亭」へ向かう。ダムからは10分程度だ。
[たぬ金亭へGo!]
map3.jpg
20191117秩父豚丼ツー_191117_0145web.jpg
「たぬ金亭」のレポはこちら


昼食後は、紅葉を見に行く予定だ。秩父で紅葉の名所といえば、当然「長瀞」。
もちろん長瀞に行く予定だが、大渋滞が予想される。
従って、秩父市内はもちろん、長瀞近郊まで裏道を使って行く。
その裏道は埼玉県道37号。秩父の山一つ反対側を走る県道である。
地元民にはソコソコ知られており、車の量もソコソコあるのだが、信号が無いので快調に走れる。
[秩父迂回ルート]
map4.jpg
IMG_8869_R.JPG
IMG_8877_Rweb.jpg
IMG_8885_Rweb.jpg

長瀞直前まで裏道を使って月の石もみじ公園の駐車場に到着。
バイクの駐車料金は¥200だ。

ここから、川沿いの遊歩道を北側へ歩き、名勝「岩畳」を見学し、電車に一駅乗って戻ってくる(長瀞駅→上長瀞駅)計画だ。
20191117秩父豚丼ツー_191117_0116.jpg
IMG_8899_R.JPG
IMG_8925_R.JPG
IMG_8918_R.JPG
IMG_8929_Rweb.jpg

と思ったら、川沿いの遊歩道が通行止め。
この前の台風で破壊されてしまったのか。
周りを見てみると、木々の幹にごみ倒木やが巻き付いている。その高さ2mくらい。今は、川の中心を流れているが、台風の時にはこんなところまで水量が増えたのか。
IMG_8902_R.JPG

モミジだけでなく、イチョウもきれいだ。
IMG_8933_R.JPG

ここが名勝「岩畳」。川の真ん中にドドーンと一枚岩が鎮座している。
というより、一枚岩の間を水が流れている、のが正解か。群馬にも「吹き割の滝」があるよね。
20191117秩父豚丼ツー_191117_0162web.jpg
東京から割と簡単に来れるので観光客も多い。
その観光客の隙間をぬって集合写真。
IMG_8954_Rweb.jpg

ライン下りも絶賛営業中。
20191117秩父豚丼ツー_191117_0112.jpg

結構危ないところもある。
IMG_8951_R.JPG

お約束「押すなよ、押すなよ、、、」
20191117秩父豚丼ツー_191117_0137.jpg

岩畳から長瀞駅は近い。
IMG_8956_R.JPG
20191117秩父豚丼ツー_191117_0109.jpg

長瀞駅から上長瀞駅まで電車で戻る図
IMG_8974_Rweb.jpg
違和感満載だ(爆)

すぐに上長瀞駅に到着。
IMG_8979_Rweb.jpg

さて、最後は青梅ICを目指して帰るだけだが、ここはやはり秩父の渋滞を避けたいところ。
[帰宅ルート]
map5.jpg

そこで、選んだ道がこの山道。
裏道.jpg

落ち葉さえ注意すれば意外といい道である。

山越えをし、かなり下ってきて、あともう少しで国道299に着陸するというところで、なんと痛恨の通行止め。
ここでの通行止めは痛すぎる・・・
秩父にはこの前の台風の爪痕がまだまだ残っているようだ。

すごすご来た道を戻り、途中の分かれ道で別な道を下る。
この道も途中路盤が消失していたが、民家がポツポツとあるので、う回路ができていた。
予定よりかなり手前に着陸してしまったので、秩父の渋滞を避けることができない。
ここから再び裏道攻撃。

これでなんとか秩父渋滞を回避できた。

あとは、国道299でひたすら青梅ICを目指す。

そして、青梅IC直前も裏道。

途中のコンビニで休憩。
20191117秩父豚丼ツー_191117_0019web.jpg
日が沈むと一気に寒くなる。


埼玉県知事は、秩父渋滞を解消する政治を行ってもらいたい。
秩父渋滞がいやだから秩父へ行かないって人多いから、バイパス建設すれば、秩父の観光収入が増えるよ。

20191117

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント