テーマ:宿泊施設

ビジネスホテル八木(秋田鷹巣)

秋田への往来のときに使う大館能代空港。 この空港から最も近いJRの駅が「鷹巣駅」だ。 しかし、、、、 空港アクセス駅というのに、、、、 なんだこれは。。。 完全なシャッター通り。 駅もローカル感満載である。 無人駅ではないのだが、到着したときは19:00だったが、既に無人。 こんな町だが、駅前にビジネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテル穂高(奥飛騨)

穂高連峰の入り口、新穂高ロープウェイの山麓駅の隣に建つホテル穂高。 経営が同じなのか、山麓駅のデザインとホテルのデザインが非常に似ていて一体感がある。 本格的な山屋は、こんなホテルには泊まらないのだろうが、ブームに乗っかった「なんちゃって登山」客の宿泊は多い。なので、シーズン中は平日でも満室という大人気ホテルである。 1.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深山桜庵(奥飛騨)

岐阜県の最深部、奥飛騨温泉郷のひとつ「平湯温泉」。 深山桜庵はその中にある宿の一つだ。 かつて、平湯温泉で宿泊した「岡田旅館」の対面にある。 岡田旅館の客室から見て、うわぁー、やたら高級そうな宿だなぁ、という印象だった。 今回、その高級そうな深山桜庵に宿泊したのでレポートする。 高級旅館そうに見えるが、実は共立リゾートが運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大江戸温泉物語 TAOYA志摩(三重)

三重の鳥羽の南側、町から少し離れた海沿いにあるホテル。もともと、"タラサ志摩ホテル&リゾート"というホテルだったのだが、大江戸温泉物語が買収して”TAOYA志摩”となった。それに伴い、宿泊料金が大幅に安くなり(と言っても大江戸温泉ホテルの中ではかなり高い)、宿泊者が増大したみたい。 1.部屋  今回はスタンダードに泊まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯の山温泉 グリーンホテル(三重)

三重県の御在所のふもとにある湯の山温泉にあるホテル。 湯の山温泉 湯元グリーンホテル ホテルの名前がビジネスホテルっぽいが、ビジホではない(ビジネスで使用してもよいが。。。いや、ビジネスでも使用したいぞ)。 1.部屋  うぉ!広いぞ!  二間もある。一人や二人で泊まるにはもったいないくらいの広さだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯~ねる(千葉)

千葉の湾岸地域といえば、工業地帯のほか、ディズニーランドや幕張メッセなどの施設があり、ビジネスや観光客目当てのホテルが乱立しているイメージがある。まぁ、そのイメージ通り、京葉線の主要駅駅前には巨大ホテルが存在している。  しかし、主要駅以外はそこそこ開発はされていてもホテルが存在しなかったりする。新習志野駅もそうだ。駅前にはショッピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルートレインあけぼの(小坂レールパーク内)-再訪-

小坂レールパークの「ブルートレインあけぼの」に宿泊するのは2度目だ。前回のレポはこちら今回はA寝台が予約できた。定期運行時のあけぼののA寝台にも乗ったことはある。やはり、B寝台と違って天井が高いのはイイ。今回の部屋は6番である。前回、写真撮影にいそしんだが、2回目の今回は雨という事もあってじっくり過ごすことができた。小坂レールパークの閉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷地温泉(青森)

谷地温泉(「やち」と読む)は、八甲田山と十和田湖との間にある山中一軒宿の温泉。 メインの国道103号沿いにはなく、細い林道(舗装済)を走った先にある。  0.建物 歴史ある木造2階建て。 外見はちょっと小ぎれいに改装されたようだが、内部は昔のまま。 歩くとギシギシする廊下、昔ながらの湯治宿がそのまま残る。  1.部屋   飾り気も何もな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆらぎの里 ひだ山荘(下呂温泉)

岐阜県の下呂温泉にある旅館「ゆらぎの里 ひだ山荘」 0.全体像  急な斜面に建つ、あまり新しくないコンクリート4階建て。  あまり旅館という感じがしない。むしろ、どこかの企業の保養所的な外観だ。  3階と4階が客室だ。全部で10室くらい。  客室を大きくしたような宴会場があった。  2階はフロントと食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンション南十字星(白馬)

1.全体  八方尾根スキー場から車で7~8分のところの別荘地内にある。  ヨーロッパ風で、いかにもペンションという風貌だ。  遠目で見るとかなりメルヘンチック。  ただし、近づくと建物の古さを感じる。ペンションは個人経営なので、ホテルや旅館ほど頻繁にメンテナンスできないからこればかりはしょうがない。  駐車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フジグランドホテル(会津若松駅前)

会津若松駅から徒歩1分で到着できるホテル。 フジグランドホテル駅前 便利すぎる! 1.部屋  普通のビジホですね。 2.眺望  駅前ロータリー側とその反対側の部屋がある。  駅前ロータリー側の部屋は遮るものが無く、特に上昇階の眺望はよろしい(と思われる)。  一方、駅前ロータリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八百治博多ホテル

博多駅の博多口から徒歩10分くらいのところにあるホテル。 八百治博多ホテル ビルやマンションが混在するビジネス街っぽいところにある。 ホテルの建物自体も6Fまではオフィスとなっていて、その上が客室だ。 客室はこんな感じ。 フツーのビジホですね。 ここのいいところは1Fに温泉が併設されている所だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見奈良天然温泉 利楽 (愛媛)

愛媛県松山の温泉と言えば「道後温泉」が一番に思いつく。 あまりにも有名だし、前にも言ったことあるので、ちょっとマイナー系を狙ってみた。 見奈良天然温泉 利楽は、松山市街からは電車やクルマで30分程度のところにある。 温泉宿というより、ずばり、宿泊できるスーパー銭湯だ。 一応天然温泉。 探せば他にも良さげな温泉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高湯温泉 玉子湯(福島県)

「高湯温泉」 硫黄の香が漂う山肌の小さな温泉街。 有馬や草津ほど有名ではないし、秘湯というわけでもない。 「高湯温泉」と聞いて、あぁ、あそこね、って言える人はあまりいないであろう。 どれくらい前であったであろうか、そんな高湯温泉を知ったのは。 ツーリング中に偶然見つけたんだよなー 南東北をソロツーしていた時だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大江戸温泉物語 日光霧降

大江戸温泉物語「日光霧降」 従前は、郵便貯金総合保養施設(メルパルク)だった宿泊施設。 そういわれてみれば造りがそんな感じもする。 2007年に大江戸温泉物語が買取、営業を開始。 宿泊した日も満室。大江戸温泉物語が営業して、結果として良かったのではないだろうか。 1.部屋 ツインの部屋。 さす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪沢温泉「大雪」(秋田県)

秋田県の大館と小坂とを結ぶ県道2号線沿いにある小さな温泉宿。 旅行会社の検索ページには載っているが、自らのホームページは無さそう。 今回は日帰り温泉として利用したのでレポする。 県道2号線沿いだし、看板も出ているので簡単に見つけられる。 お世辞にも綺麗な建物とは言えないが、味があるというとほめ言葉になる、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルートレインあけぼの(小坂レールパーク内)

ブルートレインあけぼのは、秋田県と青森県の県境にある小坂という小さな町にある小坂レールパーク(鉄道系テーマパーク)内の宿泊所である。 宿泊所として春~秋の週末(金、土、日の夜間)だけ営業する。 かつてのブルートレインの車両をそのまま使っている。 このブルートレインの車両と旧小坂駅の駅舎及びホームがセットになったテツ御用達宿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東横イン(新潟駅前)

東横イン(新潟駅前) 新潟駅万代口から2分くらい。 アクセスは非常に良い。 ベッドはセミダブルでよろしい。 周りには旨い飲み屋が多数。 新潟の宿泊にはいいかもね。 朝食は無料。 6:30~7:00はパンとコヒーのみ。 7:00~は、ごはん、味噌汁、小鉢等が並ぶ。 ただ、そこは無料。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海伊豆山ホテル水葉亭(大江戸温泉物語)

昔からあったホテルなのだが、最近大江戸温泉グループに買収されたらしい(詳細はググれ)。 駐車場があちこちに分散しており、ホテルの入り口近い駐車場は予約制。 予約していないクルマは荷物を降ろした後、ホテルのワゴン車に付いて駐車場まで走ることになる(駐車場にクルマを止めたら彼ワゴンでホテルに戻る)。 さて、ホテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滑川温泉「福島屋旅館」(山形)

滑川温泉「福島屋旅館」 久々だなこんな宿。 まず、そう感じてしまった。 ここは国道や鉄道から隔離された完全な山奥の一軒宿。 たどり着くまでにすれ違い困難な舗装林道を7~8kmくらい走る。 ブラインドカーブが多いし、なぜか対向車もあるのでコーナーの度にゆるゆる速度まで落とすからなかなか辿り着けない。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新甲子温泉「みやま荘」 (栃木)

新甲子温泉「みやま荘」 一言で言うと山荘かなぁ 山の合宿所といってもいいかもしれない。 実際、高校生が合宿してたし。 1.部屋 部屋はこんな感じ。 レベルは高くない。 でも、いいんですよ。 若かりし頃のユースホステルの相部屋やキャンプからすれば屋根付き個室なんて天国だよ。 T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月光園游月山荘(兵庫、有馬温泉)

月光園游月山荘 近所というか、「滝川」という小さな川の対岸にある 月光園鴻朧館と経営が同じである。 月光園游月山荘は日本家屋、 月光園鴻朧館は鉄筋ビルである。 おそらく、月光園游月山荘は昔から営業していた建屋で、月光園鴻朧館はその後建築された建屋(それほど新しくない)であろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルパールシティ神戸

ホテルパールシティ神戸 神戸空港近くのビジネスっぽいホテル。 部屋は普通。 今回はなぜかトリプルだった。 大浴場がある。 しかも、かなり大きい。 これはポイントが高い。 (注:おそらく修学旅行で使われることが多いのであろう。) 朝食はバイキング。種類も豊富である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山荘(のレストラン)★(秋田)

栗駒山荘 栗駒道路の山頂付近にあるホテル。 住所的には秋田県なのだが、岩手県と宮城県との県境にある。 通称「栗駒道路」の終点だ。 「山荘」と名が付いているが、頑固な山男おやじではなく、教育が行き届いているスタッフが多くいる一流ホテルである。 そこのレストランで昼食をとった。 ツーリングの途中としていい場所(峠道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳴子温泉亀屋ホテル(宮城)

鳴子温泉 亀谷ホテル は、 鳴子温泉街の仙台よりの端っこにある5階建の大型ホテル(鳴子温泉内では)。 入口はなかなか重厚な感じである。 フロントや中庭もきれいである。 今回宿泊したのは4階の部屋。 一部屋4~6人で宿泊したが、かなり広い。 温泉は1階と6階にある。 1階は温泉かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万座温泉 日進舘(群馬)

硫黄系の白い温泉といえば万座温泉しかないでしょう。 万座温泉には、大きなホテルと旅館は4つくらいしかない。あとは小さな民宿がちらほらあるくらい。 その中でも、宿泊するなら湯治客もいる老舗の「日進舘」でしょう。 客室のグレードも豊富。 現在の客に合わせて部屋のグレードを上げた新しい「湯房」。 そこそこ古い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新川原湯温泉 山木館(群馬)

八ツ場ダムの建設による移転で新しくなった山木館に宿泊してみた。 外から見ると、なんだ?あの黒い建物は?と思ってしまう。 入口のすぐそばには大きな水車があり、 その横には蔵が建っている。 この蔵は図書室になっていて、中でゆっくり本が読めるようになっている(マンガもある)。 これはカウンター横にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松山ターミナルホテル(愛媛)

松山ターミナルホテル JR松山駅を出て100歩でたどり着く駅前ホテル。 JR松山駅だけでなく、市電の乗り場も目の前にあるから、繁華街(大海道)や道後温泉に行くときも便利。 部屋はフツーのビジネスホテル。 風呂は近所にあるスーパー銭湯系の温泉施設(割引有)か道後温泉に行くから使わない。 1Fに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高松ステーションホテル(香川)

高松ステーションホテル まず、いいことから書こう。 駅の改札から歩いて5分程度。 屋根付きの歩道を歩けるから便利ではある。 朝食が6:30AMと、早めスタートなのがよい。 朝食はバフェスタイル(バイキング)。 品数は少ないが、味は〇である。 さて、イマイチの点を書こう。 今回宿泊した部屋はセミダブルの部屋。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音羽屋旅館(越後湯沢)

音羽屋旅館(越後湯沢) 越後湯沢駅西口(スキー場側)から歩いて10分(雪の季節なら15分)くらいのところにある。 旧国道沿いではなく、裏路地に入ったところにあるので、初めての人にはわかりにくいかも。 入口の写真を撮り忘れたので、公式HPを見てくれ。 到着は早めの4:00PM。 他の客もまだ到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more